Return to site

首がやたら突っ張るあなたへ

首の問題かを鑑別する

こんにちは。

MITSUKI代表の寅丸です。

 

晴れたり曇ったり忙しい天気です。

天候によってお客さまの体調や痛みの程度も結構変動していますが、原理原則に則って仕事をしていきます。

 

最近、首にトラブルを抱える方が多いなと感じています。

 

そもそも頭の重量は体重の7~10%もありますから、

体重50kgの人であればカラダのてっぺんに4~5kgの荷物を常に抱えて動いている

そんな具合です。

 

加えて、パソコン、スマホ、タブレット・・・と、

現代社会では頭を前に倒して過ごす頻度が非常に多く、

頭が傾いている間ずっと、首の筋肉が一生懸命働いて支えている

という事実がある訳です。

 

そんな状態が慢性化すると、

首の後ろ側に対して牽引力みたいな力が強まり、

その周囲の組織の緊張と血流の圧迫を助長していきます。

したがって、

この悪循環から脱却するには不良姿勢の逆方向へと姿勢をもっていく必要があります。

専門的な言い方をすると「抗重力伸展活動」です。

肩甲骨は上半身の土台として不可欠な存在です。

自分ではどうにもならないとお悩みの方には、

一度プロの評価を受けることをオススメします。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly